メモ

忘れちゃいそうなこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

物件メモ

mansion.jpg

不動産の物件サイトが大好きで、4、5年頑張ればなんとか手に入れられそうな、
気に入った物件を見つけると、駅までの道のりや、公園、スーパーマーケットまでの距離を
グーグルマップで入念に調べたり、ストリートビューで一方通行をチェックしながら、周囲を
眺めてまわったりしている。
間取りについては机やベッドの配置、果てはペットの寝床やエサ置き場まで、動線を気にしながら
図面に書き込み、悦に入っている。
精神的にはすでにそこに住んでいると言えるぐらいに、微に入り細にいりディテールを吟味する。
安上がりな趣味といえば趣味だし、妄想といえば妄想だ。

先日、見知らぬ中年の女性が尋ねてきた。
霊能者だという。

宗教の勧誘かと思い、丁重にお引取りをお願いすると、どうもそういうことではないらしい。
「北海道の○○マンションの件なんです」

そこは僕が間取り図を眺め空想を膨らませていたマンションの名だった。
聞くだにその物件に最近入居した方が、部屋にいる何者かの気配に悩まされ、
霊能者、つまりこの中年女性に霊視を頼んだのだという。

曰く、「生霊を飛ばすのをやめてくれ」ということだった。

生霊?なんて信じないが、僕は知らず知らずのうちに何かしら精神体のようなものを
北海道のマンションまで送り込んでいたらしい。

実際にこの女性が家に訪ねてきた以上、彼女の話がデタラメとも思えず、
もうその部屋に思いを巡らせない旨を伝えると、女性は謝礼だとかいう封筒を置いて
去っていった。

不思議なことがあるものだ。

もしかしたらあなたの部屋にも、見知らぬ誰かが住んでいるかもしれませんね。




という妄想が浮かぶほど、物件サイトをよく見る。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/15(日) 08:29:51|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。