FC2ブログ

メモ

忘れちゃいそうなこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最北端メモ

IMG_5745.jpg

日本最北端の地、宗谷岬へ参りました。
写真だと自転車での長旅に見えますが、札幌から稚内までJRスーパー宗谷で5時間電車、
稚内駅から宗谷岬まで33kmを走っただけなので、実にお気楽なサイクリングでした。
しかも往路はほぼ追い風、1時間半ぐらいで着いてしまい、
いや、でも復路ほぼ向かい風だぞ、絶対心折れるぞ、どうしよう、
と思ってたところにバス停発見、ちょうど10分後にバス発着、こりゃええわ、と帰りはバス。
今気づきましたが、荷物は駅のコインロッカーに預けておけば良かったんですな。

IMG_5753.jpg

稚内駅まで戻って焼肉を食べ、宗谷岬ともうひとつの目的、北防波堤ドームで野営。
これが大失敗でした。ものすごい強風が巻いていて、深夜にさらに激しくなり、
テント破損の予感。泣きながら撤収。初張りのテント、ポールを曲げてしまいました。 

IMG_5759.jpg

駅で夜明けを待ち、ノシャップ岬へ。寒くて半泣き。

IMG_5763.jpg

帰り道、野良鹿と遭遇。

IMG_5774.jpg

うに壷をほおばりながら帰路につきました。もちろん電車です。


1日目:稚内駅→宗谷岬(往路33km)
2日目:稚内駅→ノシャップ岬→稚内駅(往復14km)
総走行距離47km
みじか!
ゆる目のサイクリングじゃん!

《おわり》
  1. 2015/06/04(木) 02:03:29|
  2. 未分類

またまたごぶさたメモ

ごぶさたしております。
竹書房さまより『大きい女の子は好きですか?』第2巻が発売されております。
よろしくおねがいします。
  1. 2015/06/04(木) 01:05:39|
  2. 未分類

ごぶさたメモ

ご無沙汰しております。
10月7日に竹書房様より
『大きい女の子は好きですか?』第1巻
が発売されます。
よろしくお願いします。

  1. 2014/10/02(木) 23:27:02|
  2. 未分類

野営メモ

IMG_4716.jpg
石狩湾の琴似川河口付近で野営してきました。
前回の支笏湖で、途中コンビニに寄りはぐれて、夜食を買えず、
深夜に少々さびしい思いをしたので、そのリベンジです。
330mlのボトルに黒霧島を詰めていったのですが、気分が高揚していたのか
あまり酔いませんでした。あと波の音がうるさくてうまく眠れなかったのが盲点でした。
夕方5時に出発して朝5時帰宅。往復30kmぐらい。

テントはずいぶん昔からこれを買おうと決めていたもので文句はないのですけど、
ほんとに寝るだけのテントですね。

んー。なんか違うな。

シェルターっぽいテントでワイルドを気どろうと思ってたけど、
ワシには無理だったんじゃあ!もっとくつろぎたいんじゃあ!といった感じでしょうか。
次は前室が広めのドーム型を買って使い分けようと思います。
  1. 2013/06/21(金) 07:15:41|
  2. 未分類

ママチャリメモ

支笏湖
支笏湖に行ってきました。
野暮用で千歳へ向かい、そのまま支笏湖のキャンプ場へ向かうつもりだったのですが、
ひさしぶりに太平洋がみたいなぁと苫小牧へ。これが大失敗。
霧でほとんど何も見えず、気づいたら16時を回っていて、276号に転進。
自転車道をひたすらひたすら北上。なんとか日没前に支笏湖に到着。
あやうく野営になるところでした。ちょっと危険でした。反省。
この日の走行距離は95km、湖畔の食堂でカツカレーを食べてビールを飲んで早めの就寝。
翌日3時に撤収。最短の真駒内ルートもちらりと頭を掠めましたが、
山越えだし、ママチャリだし、体力ももう限界だしで、16号の自転車道を経由、36号線へ。
この16号のサイクリングコースが、ずっと緩やかな下りでかなり気持ちよかったです。
ということは276号のコースは気づかなかったけどずっと登りだったのかな。
64km走行で帰宅。

IMG_4684.jpg
ちなみにこれが霧の苫小牧港。寒かった。

次は積丹岬や!とはいえ、さすがにギアつきかエンジンつきが欲しくなってきました。
  1. 2013/06/08(土) 18:53:49|
  2. 未分類
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。